クラミジアの文句は俺に言え!ジスロマックとクラビットで即退治

クラミジアの文句は俺に言え!ジスロマックとクラビットで即退治

ジスロマックの効果

ジスロマックはファイザーから販売されている細菌感染などに有効的な抗生物質になります。
通常、皮膚感染症、尿道炎、子宮頸管炎、マイコプラズマ感染症の治療に処方されます。
注意しなくてはいけないのは、インフルエンザなどのウィルス性の病気には効果はありません。
細菌感染に使用されるのですが、歯医者などで歯周病の治療などでも活躍しています。
有効成分はアジスロマイシンで、マクロライド系抗生物質に分類されます。
組織に移行する性質が非常に強い成分で、服用後は血液中に存在している濃度より、10倍から100倍ほど高い濃度で組織に蓄積してくれます。
長い期間成分が体の中に留まるため、細菌が増えるのを長時間抑えてくれます。
通常風邪薬などは、朝昼晩毎食後服用して、それを数日間続けなくてはいけません。
しかし、アジスロマイシンは体内に長くとどまってくれるため、一日一回、三日間の投与で1週間効果が持続します。
小児などは治療薬が苦手な子なども多いので、服用回数が少ないことは大変喜ばしい事なのです。
飲み忘れなども防止できるので、高齢者にもお勧めできます。
ジスロマックですが、性感染症にも効果的です。
特にクラミジア感染症は日本で一番多い性感染症だとされており、ジスロマックはクラミジアに大変貢献しています。
有効成分が長期間体内に留まってくれるおかげで、性感染症の感染予防として、風俗に行く前に服用する方も大変多いです。
クラミジアは感染してることに気付きにくい感染症です。
自覚症状が出にくいで、感染していることに気付かず、他の人に感染させてしまうのです。
感染力も非常に高く、もし感染している場合パートナーも感染していると思ったほうがよいでしょう。
感染していたら、ジスロマックを3日間服用するだけで1週間後には完治出来るとされています。
妊婦健診などで検査して初めて感染していたことに気付く方も多いです。
この治療薬は妊婦でも安心して服用できます。
妊婦や、小児、高齢者なども安心して服用できることから、安全性の高い抗生物質という事がわかります。
しかし、全くデメリットが無いわけではありません。
もし服用後、異常を感じた場合は必ず病院などで、相談して下さい。